地域共通クーポン 登録方法・予約・利用方法など疑問の回答をまとめました

地域共通クーポンとは

地域共通クーポンは10月1日から2021年1月31日頃(開始日・終了日ともに未定)の旅行をGoToキャンペーンを利用した場合に、旅行期間中だけ使えるクーポンです。

 

9月8日に開始日が決定しました。

取扱店舗の登録受付は9月8日〜15日に申請した店舗は10月1日から利用対象となります。
9月16日以降に申請した場合は、10月1日には間に合わない可能性があります。

 

地域共通クーポンの開始時期については、改めて発表させていただきます。しばらくお待ちください。

 

出典 観光庁ホームページ 9月7日

 

 

旅行者が知りたいことと、お土産ショップ・レストランなどが知りたい情報をまとめました。

 

旅行者のメリットとしては
例えば6700円の旅行をした場合、15%に相当する1000円の地域共通クーポン券がもらえます。

 

また旅行代金が35%割引(2345円)になりますよ。

 

つまり、4355円払ってホテルに泊まり、1000円の地域共通クーポンがもらえます。

 

地域共通クーポン
上限は1人1泊4万円の旅行をした場合に、6000円の地域共通クーポンがもらえます。
その場合は、旅行代が1万4000円割引になります。

 

つまり、旅行代2万6000円支払って、6000円の地域共通クーポンがもらえます。

 

 

一番おすすめのGoTo対応予約サイトは?
宿泊代が70%割引になり、さらに15%の地域共通クーポンがもらえる予約サイトも登場しています。

地域共通クーポンの入手方法

地域共通クーポン
地域共通クーポンは旅行予約サイトまたはホテルで受け取ることになります。

 

1000円単位になります。

 

15%の金額に1000円未満の端数が出た場合は、四捨五入になります。
そのため、15%以上得するケースがあります。

 

例えば1万円の15%は1500円ですが、もらえるクーポンは2000円となります。
つまり20%得するので、旅行代の35%割引と合わせると55%得することになりますね。

 

 

地域クーポン事業の開始前に10月1日以降の宿泊予約をしていた場合もクーポン配布対象になります。
ただし、還付申請の時と同じように、複雑な手続きが必要になる可能性もあります。

 

キャンペーンが始まったら予約の取り直しをした方が楽な予約サイトも出てくるでしょう。

 

1人1泊税込み6666円以下の場合は、クーポンがもらえません。

 

四捨五入のルールはありますが、最低クーポン金額が1000円を超えないといけないという追加ルールがあります。

 

予約したところ 入手方法

ホテルの公式ホームページ
STAYNAVI利用)

クーポン引換証をSTAYNAVIで発行。ホテルで受取 の見込みです。
電話予約

ホテルがSTAYNAVIを利用していれば、ホテルで受取になるでしょう。
第三者機関を利用していないホテルはクーポン配布対象外。旅行代割引対象外です。
(大手チェーンホテルなど一部ホテルは独自の方法で対象になるケースあり)

楽天トラベル 未定
じゃらん 未定
ヤフートラベル 未定
一休 電子クーポン
予約完了メール 及び 予約確認画面より、クーポン受け取りに必要な情報を確認
るるぶ 紙チケット?
リラックス 未定

地域共通クーポンの使い方

旅行で泊まった都道府県とその隣接している県で旅行期間中だけ使えるクーポンがもらえます。

 

クーポンは、紙のクーポンをもらう場合と、電子クーポンをもらう場合があります。

 

・紙の場合 1枚 1000円(それ以外の金種はなし)
・電子クーポンの場合 1000円、2000円、5000円

 

電子クーポンの使い方

店舗のレジなどに設置されたQRコードをスマホなどで読み取り
利用する電子クーポンを選択・利用すると支払いできます。

 

グーグルクローム、Safariなどで開くので、アプリのダウンロードは不要です。

 

なお電波が届かない場所にある店舗では利用できません。

 

旅行当日の15時以降に利用可能です。
日帰りの場合は旅行日の12時から利用可能です。

飲食店、物販店が登録する方法

参加事業者登録をする方法は3つあります。

 

方法1)今後GoToトラベル事務局のホームページに開設される登録申請ホームページから申し込みをする

 

方法2)GoTo事務局のコールセンターに電話して申請用紙を郵送してもらう。
書類に必要事項を記載し送付する。

 

※電話はなかなか繋がらないことが予想されるので、ホームページからの申し込みがいいですね。

 

 

方法3)フランチャイズ、コンビニ、商店街、大型商業施設は、まとめて申請可能なので、代表者に登録をお願いする。

 

 

●登録期間
登録可能な期間の締め切りは今のところありません。
随時受付してもらえます。

 

ただし10月1日から登録店として掲載、利用開始するためには

 

2020年9月8日〜15日の間に申請が必要です。

 

 

●クーポンの清算方法
月2回 事務局へ送付する。
後日 指定した銀行口座に振り込みされます。

 

※締め切り日を過ぎると支払ってもらえません。

 

ホテルの中にお土産ショップやレストランがある場合も参加事業者になれます。
GoToトラベルのホテル登録をしていても、参加事業者の申し込みが必要です。

事業者向け説明会

地域共通クーポンは宿泊事業者には9月15日以降順次配送されると発表されました(9月9日情報)
なおスターターキットは別送となるようです。

 

 

8月13日からスタートしたGoToトラベル事務局による説明会。

 

なぜか事前に資料の配布がホームページにないのに、説明会が開催。
参加した人しか情報が得られないようになっている理由は、実は・・・

 

 

 

 

地域共通クーポンを受け取るお店の方は、必ず自分のお店がある都道府県が記載されたクーポンか確認しましょう。

 

例えば大阪府のお店が、愛知県で発行されたクーポンは利用できません。

 

ミスが起きやすいと想像される事例としては、滋賀県で発行されたクーポンだと
京都府、三重県は対象になりますが、大阪府は対象外になると思われます。

 

対象外のクーポンを受け取ってしまったら、GoTo事務局からお金を振り込んでもらえないので
大損です。

考えすぎて動けない!あなたへ
考えない力 快速PDCA
「考えない力」快速PDCA

・考えるのが苦手
・行動力がほしい
・何かを始めるが怖い

そんな方にオススメの1冊です